サイクルショップ ワラガイ

~福島県の片隅の小さな自転車屋~

今日のサイクリングは、
地域清掃活動が7:00~あるということで
4:30~6:30という時間制限があるので新ルート開拓サイクリングとしました。

おっと、
今回から復活したメンバーもいるので
《参加者の紹介》順不同です
・AKさん    ・・・怪物バイク、XENITHの男。  
・TGさん    ・・・RFX8で福島宮城の山を制するヒルクライマー
・OHさん    ・・・フォームも技術も綺麗なレーサー。
・OHジュニア ・・・そのサラブレット。脚力もすごい。
・MEさん    ・・・鉄に命を吹き込む鉄工の男。
復活・IDさん     ・・・六万石の男。
復活・MRさん    ・・・走れる美人ピアニスト。
・店長      ・・・明朗会計薄利多売単純明快な人
※かなり適当です。あんまり真剣に受け取らないで下さい。

ワラガイサイクリングの鉄則である
【同じ道を通らない】
を前提に地図と睨めっこをするが北側ルートが決まらないまま当日へ><
ありがたい事に北側ルート付近の住民がメンバーにいる為、
ナビしてもらいつつサイクリング。。

北側ルートも海沿いの道は当面駄目(通れたとしても地元の人の気持ちがおちつくまではワラガイサイクリングでは通りません。だからいつになったら海沿いルートが復活できるのかわかりません)なので、結局、山登りコースとなりました。
登る事自体は問題なかったのですが、登る道が前回通った道の隣・・・・
う~~~ん、なんかしっくりこないなぁぁ^^;

そして今回北側ルートのメインイベントである雀蜂ロード(去年のブログを見てね)
蜂もいなく無事に攻略成功となりました^^

20047165


再考の余地がある北側ルートでしたが、
ある程度形が見えたので今後に期待してくださいね~~~^^b

ちなみに、
今週末はサイクリングは無い事になってますが、
もしかすると直前にゲリライベント発生となるかもしれません。ならないかもしれませんけども^^;


本日の結果
走行距離:27.5km
走行時間:104分
参加人数:8人
平均速度:時速15.8km
危険箇所:少々


S・Oさん購入のアンカーRA5。
店長いちおしのANCHORブランドは快適なライディングを約束できますよ!
レーシングブルーもまたいいデザインとなってますね!!

20047167


D・Kさん購入のMTB(GTのザスカーエリート)
このバイクはMTBながら11kgと軽いし、流行の10S。
それと見た目の豪華さがすごい。

20047166

 

 

ついに復活したワラガイ サイクリング!
震災の影響で仕事が忙しく参加できないメンバーも多々いましたが、
新たなメンバーも増え2011年6月4日にサイクリング再始動となりました。

当初、参加者は少ないかなぁ・・・と思ってましたが、
予想以上の参加者10名でのサイクリングでした。

ではでは恒例のメンバー紹介を(笑)

《参加者の紹介》順不同です
・AKさん    ・・・怪物バイク、XENITHの男。  
・TGさん    ・・・RFX8で福島宮城の山を制するヒルクライマー
・ENさん    ・・・艶やかなクロモリRNC3オーナー。大酒豪。
・OHさん    ・・・フォームも技術も綺麗なレーサー。
・OHジュニア ・・・そのサラブレット。脚力もすごい。
・MEさん    ・・・鉄に命を吹き込む鉄工の男。
・初参加 KSさん ・・・毎日通勤前に20km。天明山もいけるの!?
・初参加 SYさん ・・・怪我した足でも登坂OK!据えた肝の持主
・初参加 TRさん ・・・美しき蔵王ヒルクライムMTBのチャンピオン
・店長      ・・・明朗会計薄利多売単純明快な人
※かなり適当です。あんまり真剣に受け取らないで下さい。

20030289
20030287
20030288

先週、調査しておいたルートを今回のコースとして出発!
・・・
・・

周りが真っ白><
あたり一面 ガスがかかってる^^;
6号線バイパスを抜け、、
道の駅を越え、、、
サンロク線をぬけ、、、、、
やっと坪田付近で青空に!!
理想的なサイクリングとなりました。

ちなみに、、、、
坪田~115号線へいく途中、意味のない横道へ入ったのには実は理由があり、牛へ「おはよう」と言いながら走りぬけるのがちょっとしたマイブームだったんですw

はぁ!? みたいな感じかもしれませんが、最近牛が気になってショウガナイんです。

今回は10名でのサイクリングでしたが、
朝早い出発なので15名くらいでも大丈夫ですね^^b

本日の結果
走行距離:43.38km
走行時間:144分
平均速度:時速17.99km
参加人数:10人
危険箇所:ほぼ無し!


5/28(土)のサイクリングコース下見ツアーは無事完了しました。

携帯の目覚ましアラームが鳴り響き、
朝起きると吹雪が凄く、今日もひどい荒れもようだと娘と話をしてる・・・・という夢から覚め、
夢と現実の狭間を布団の中でただよっていると外からは気持ち良さそうな鳥の鳴声が響いてきた。
意を決して目を覚ますとカーテンの隙間からは曇り空ながら明るい光が差し込んできたので下見ツアーができる事への喜びに震えつつ準備開始。
着替えをすませ店から外にでると、今にも雨が降りそうな黒い雲と晴れ間が見えそうな明るい雲が混在しており、中止にするべきか悩んでいると颯爽と鬼軍曹の登場!
出発予定の4:30となり二人でコース下見だな~と思っているとENさんもクロスバイクにて登場。



今回の下見での重点ポイントを伝えて出発。
①日立木駅裏手から164号線
②富沢から坪田へ抜ける道
③粟津からIHIへの道


道の途中途中で陥没や段差が見られるものの、サイクリングには支障ないレベルであった為、今後ワラガイサイクリングのベースに決定しました。登り坂もそれほど多くないしね^^

実際のコースについては、
そのうち地図をUPしますのでおまちください。

ん?
感想?
ストレスが全て抜けきった!と思えるほど爽快でした^^
ワラガイサイクリングじゃなくても、個人で早朝サイクリングでも、とっても気持ちいいものですよ!


ではでは、結果報告。
走行距離:43.23km
走行時間:150分
平均速度:時速17.26km
参加人数:3人
悪路箇所:5箇所(ただし、問題なしと判断)
危険物体:ヘビ1匹

↑このページのトップヘ