最高の朝食とは何か。
ナイフとフォークを使って小洒落れた料理を食べることか・・・違う!
KINGサイズのベッドから起きて優雅に高級料理を前にボナペティということか・・・違う違う!

日の出を前に目を覚まし、
全力で体を動かし、
取れたての食材を食べることである!

この最高の朝食理論に間違いは無いのか!?
確かめようではないか!この目と耳と舌を使って!!!

とした8月28日(日)は悲劇の雨ふりで延期。
初めてのワラガイ祭り(ロングライドイベント)の延期は精神的ダメージが大きく心が痛い。


店長「日曜日になると雨が降るって、誰の呪いだよ! 助けて~ ワラえも~~~ん

今回の参加メンバー
飯土井さん
伊藤さん
高橋さん
菊地さん
花澤さん
山川さん
千尋さん
杉目さん
杉岡さん
北畑さん
吉田さん
角さん(初参加)
+店長の13名

CA3J0077


第一章「エンドレス・レイン」


先週の回想から始めよう。
8月28日(日)沖縄でUターンして猛烈な台風へと進化したライオンロック(台風10号)も迫っているし、
直前に見た夢
【アメリカの刑務所が舞台で、その囚人に近づくと危ないぞ!と警告されてるのに、白人警官がピストル片手に「HAHAHAそんなわけないだろ」といって近づいて囚人に殺されてしまう。その夢を見てる私は危ないっていってるんだから近づかなきゃいいのに・・・馬鹿だな・・】というところで起床。

これはあれか、雨降ってるのにイベントを決行して誰かが事故るという虫の知らせなのか!!
慌てて外を確認すると霧雨・・・

むぅ、、、これくらいなら行けるか!
と早朝3時に開催決定のメール送信するもどんどん雨が強くなってきて3時30分やっぱり中止のメール。


そしてライオンロックを回避し、杉目さんとシン・ゴジラを観に行ってる間に1週間。
何故か!
また!日曜日となると天気予報に雨マークが点灯する。


店長「・・・」
店長「・・・・HAHAHAそんなわけないだろ」


ということで開催決定!
参加の出欠はとらず自己判断・自己責任での開催とし迎えた本日9月4日(日曜日)

3時30分

飯土井さん「おはよ~、霧雨降ってるよ~」

店長「・・・ん!?気のせいですって」

千尋さん「おはようございます。山元町あたりは霧雨ですね」

店長「・・・またか、、でも気温は高いんですよね!いけるか」

伊藤さん「雨を避けながら走ればいいだけだよ」

菊地さん「北の方に抜ければ雨降ってないんじゃないかな」

と、初参加の角さんを向かえ超前向きな12名が集結。

CA3J0072

6号バイパスのセブンイレブンでドリンクと補給食の調達。
CA3J0073

相馬市を脱出して新地を過ぎてもまだ霧雨状態も山元町あたりになるとピタッと雨が無く路面も乾いている状態に。

店長「ヒャッハー!開催した判断は間違いなかった」

いつも峠ありきのサイクリングなので巡航速度は頑張っても時速20km前半。
時速30kmなんて自分達には関係無い話だと思っていたが平地だとなんの苦もなくスピードに乗れて、あっという間に亘理のセブンイレブンに到着。

CA3J0075

小休憩を挟んで仙台空港近くの千年希望の丘でワカメノポーズの儀を執り行う。
CA3J0076
CA3J0077


※初の360度ワカメのポーズ

鎮魂の鐘を鳴らして、いざっ、ユリアゲ朝市へ!


つづく。
 

最高の朝食を求めて集結した者達の胃袋はスッカラカン。
空腹も限界を迎えた彼らが出会った朝食とは!
次回【究極の朝食】をお楽しみに。



サイクリングランキングへ