今日も秋晴れ!
若干暑いくらいでサイクリングは最高な天気。

今日はサイクルフェスタ丸森が開催されるということで、自走でいくから途中まで菊地さんと杉岡さんもいっしょにサイクリング。

CA3J0031

ママチャリを乗って練習したあとだと本当にロードバイクの楽しさが実感できて、(決して楽ではないが)気持ちよく小斎峠に突入できちゃう。

今回はママチャリで参加する人がいなかったのと、旗巻峠が通行止めになっているということからいつもの逆周りして鹿狼山市場へ。

出会うことが奇跡といわれる味噌オニギリはなく、販売してるスウィーツの中でおススメなバナナとクルミのケーキ(151円税込)を購入。
CA3J0032


コーラを飲みながら談笑していると、
山下さんが鹿狼山市場で味噌オニギリやサンドイッチなど軽食を準備しているお姉さんから声を掛けていただく!

丸森の美魔女「これよかったら食べますか?」

山下さん「えっ!!おおおぉ!ありがとうございます。いただきます


CA3J0033

頂いた出来立てサンドイッチの美味しいこと美味しいこと!
CA3J0035

CA3J0036

鹿狼山市場での食べ物は全てが美味しく、
今回のような出来立てを食べれる日は大当たりの日で今週一週間の幸せが約束されるのです。

山田さん「あ~~っ、これ美味しいです」

店長「すっごい美味いです。山下さん後で体でお礼しないと駄目ですよ~」

などと、出来立てサンドイッチに舌鼓をうっていると、

丸森の美魔女「これは賞味期限が今日のやつなんだけど良かったらこれも食べて

メンバー「ありがとうございます!!」

サンドイッチだけではなくスウィーツまで差し入れいただく!!
こうやって僕達は鹿狼山市場に飼いならされていくのだろう。
きっと美魔女に「ハウスッ」て言われると素直に店の中に入っていくと思う。
それぐらい信頼をおける僕達のエイドステーション「鹿狼山市場」は素晴らしい。

早朝サイクリングも終わり開店の準備をしていると、石井さんがロードで来店。

石井さん「あれっ!?伏見さんに聞いてませんか?ついに虎達が動き出します。」

CA3J0039


SUGOママチャリ最終戦1週間前となり遂に虎達も調整に入ったようです。
さぁ!来週はSUGOママチャリで優勝をもぎとるぜ~!!
あっ、言ってるのは僕じゃないですよ。ジオンチームの人達が言ってました。

来週からは早朝サイクリングの集合時間を30分遅らせて開催となりますので御注意ください。
 

サイクリングランキングへ