2017年の春イベントは終わらない。
普通ならロングライドイベントの翌日は体が軋み、動くことが億劫になるのだが今年は何かが違う。
動きが軽やかなのである。

ロングライドイベント前までは、相馬復興サイクリングの資料作りや参加者管理表などなどなどなどを作ったり、本業の仕事をしたりとRUNもサイクリングもローラー台からも遠ざかっており、
私の体の脹脛(ロッテンマイヤーさん)、太もも(クララ)、 ハムスト(ハイジ)など、見る影もなく家出状態であった。変わりにマツコDXが住み着いた状態で蔵王HCのタイム更新など絶望的であったのであるが、UFOイベント後に何故か体が絶好調になっているのである。

これを生かすべく、5月3日(水)ワラガイ春のパン祭りが開催されました。
CA3J0002

前日に遊びに来た鎌田さんに115号線の魅力を説き伏せ、初参加の状態でのパン祭り参加。
ほんのちょっとだけ不安は残るが真野ダムは頻繁に行ってるという事なので大丈夫であろう!

CA3J0003

朝が早いということもあるのだろうが、追い越してく車は1~2台くらい。
あの115号線がですよ!

CA3J0004

交通量さえ気にならなければ七曲りなど一切問題なく115号線の横を流れる川の音を楽しみながらサイクリングを堪能できるのです。

CA3J0005
途中からは飯館村の佐須峠に向うべく林道を通り頂上でオニギリ休憩

CA3J0006
長い佐須峠は初めて通る人なら絶景な景色に驚嘆の叫びをあげること間違いなし
そして、その日の夜。。。

一昨日の115km、今日の65kmといつもなら睡眠が欲してどうしようもない状況なのに体が絶好調だ。今のうちだ。今のうちにミトコンドリアに働きかければ、ハイジもクララも帰ってくるに違いない。蔵王HCで戦える!
1時間40分を切れるかもしれない!!

ということで5月4日(木)体にピース。春の乳酸筋祭り 開催
CA3J0007

20時頃に急なメールでの開催決定だったので参加者はいないだろうかと思っていたが意外にも5名での出発。

連続の峠コースなのでだいぶ乳酸は溜まってる状態であるが、旗巻峠をタイムアタック。
CA3J0008

前回のタイムアタックでは12分オーバーの惨憺たる結果であったが、今日は10分38秒とまぁまぁの結果。

ただ、連日の負荷でミトコンドリアがスイーツを欲しがっているので鹿狼山市場へ。

店長「ぷぷぷぷ プリンですよ!」

スギハチさん「お~、これがそうなんですね」

店長「チーズプリンと書いてありますね。これで200円。安い!前回はちょっと待ってたら焼きたてパンが来たんです。」

山田さん「ちょっと待ってみます?」

と、様子を伺っていると。
数ヶ月前から勤務しだしたという2代目ミス鹿狼山がシュークリームを持って登場するではないか!!

店長「それはシュークリームですか!エゴマですか!!」

2代目ミス鹿狼山「そうですよ。焼きたてパンも準備できますけど食べたいのありますか?コロッケパンとか焼きそばパン、カニクリームコロッケを挟んだのも美味しいよ」

店長「カニクリームコロッケで」

山田さん「コロッケパンで」

出来立てのこのパンが140円。すごい。凄すぎるぞ鹿狼山市場。
CA3J0009
CA3J0010
CA3J0011

そしてパン自体が素晴らしく美味しいのだ。カニクリームコロッケもトロットロだし、ピザソースだし。

CA3J0013

ほのかにチーズ風味を感じるプリンも絶品。プリンって食べるだけでなく言葉に発するだけでも幸せになりますよね^^

木村さんからの差し入れの大きな梅干も堪能。
CA3J0012

帰りは菊地さん、山田さんからの執拗な「ほれアタックしろ、いついくんだ」の声で何回もアタック風なことをしてミトコンドリアが乳酸菌マミレとなったのでギブアップとなりました。
CA3J0014

今年のゴールデンウィークはサイクリングを堪能中
皆さんも家族サービスもしつつ、自分へのリフレッシュも与えて楽しい休暇とされてください



サイクリングランキングへ