第0回相馬復興サイクリングを一緒に育てようと福島民報新聞様に共催となっていただきました。

様々なイベントを仕掛けている凄腕の方々からのアドバイスも受けることとなりましたので
来年の本格開催に向けて更に一歩前進できました。
まずは試験的な本大会を成功させる為にも参加者の皆さんだけではなく、イベント走行時の沿道の応援も欲しくてたまりません。


本ブログを見てくれてる方!そう貴方です。
 
ぜひ6月11日(日)にはコースの沿道で参加者に声援をおくってください!

どうか宜しくお願いします