鈴木様MTBのメンテナンス。

CA3J0078

まずは、タイヤ交換から。
CA3J0081
タイヤを向くとリムテープが劣化して硬い状態に。しかもニップル穴に凹んで角が立ってる状態。
これがスローパンクの原因になり易いので交換。
CA3J0082
装着のしやすさはパナレーサーだが、高圧でも頑張ってくれるシマノの方が好き

次に油圧ブレーキのオイル交換。
CA3J0083
CA3J0084
当たり前だが、ブレーキ周りは汚いので、綺麗にしちゃおう!
ピストンに汚れが溜まったまだと悪さしちゃうからね

CA3J0085

ブレーキパッドは中性洗剤で綺麗に。
CA3J0079
CA3J0080

ここからがオイル交換のお楽しみ時間。マッドサイエンティストになったつもりで笑いながらの作業開始。
CA3J0086
店長「ハハハハハハ。アハハハハハハ」
CA3J0087

新しいオイルはピンク色なのに対し、2年間使ったオイル(本当は1年交換が推奨)は黄色に。
しかも小さく黒い物体がマスターシリンダーからブリブリっと出てくる。
CA3J0088

しっかりエア抜きしたら表面張力で頑張ってる状態で蓋を閉めて完了。
CA3J0089

これでまた来週から気持ちよく通勤できますね^^