6年前に購入いただいたお客さんのタイヤ交換を依頼いただきました。
が、
「あれっ!?」ハンドルが重い、左右に動かすと異様に渋い。
ステムを外してみると大量の錆が落ちてくる。
ヘッドパーツは汗が直撃しやすい場所なので、約6年分の汗と涙の結晶が溜まっておりました。
CA3J0048

ベアリングを交換しようとするも固着していて外せない。
CA3J0049

急遽、手作りの工具を作成し、ラスペネを吹きかけ半日放置。
ここから数時間かかっての取り外し作業となりました。
CA3J0050

ロードバイクは細やかなメンテナンスが重要です。
1年に一度、乗らなくなる冬の時期にでもメンテナンスされてはいかがですか