あけまして おめでとうございます。
2019年もサイクルショップワラガイ及びワラガイブログも宜しく御願いいたします。

今年も家族の目を盗み年末年始とサイクリングイベントが行われました。
年末なんだから大掃除を手伝ってくれればいいのに・・・という声を聞こえないふりをし、
年始なんだからゆっくり寝てのんびり朝食しよう・・という声が届く前に家を抜け出す。
今年も行なわれた年末年始の二日間戦争を振り返ろうと思います。

2018年12月31日
予定では7時出発であったが天気予報では7時だとマイナス4度とのことなので、路面凍結を回避すべく出発時間を1時間遅くしてワラガイメールシステムから情報を送信する。
DSC01799

年末にも関わらず12名の歴戦の勇者が参加するとのこと。

昨年までは目的地を決めず時間ギリギリまでサイクリングするスタイルであり、あわよくば峠を越えたいという思いがあったのだが今回は相馬市の気温が低すぎるので峠を越えた丸森町では更に気温が低いだろうということから凍結した路面回避の為、峠越えを最初から否定するコース。
せっかくなので第2回相馬復興サイクリングのショートコースを辿ることへ。
DSC01800

基本は大きく変わらないのだが、エイドステーション場所の一部変更、提供物の変更などの作戦会議も兼ねて出発~。

第2回では相双漁協様前で実施してたエイドステーションの場所を、鵜ノ尾崎トンネル手前の駐車場へ変更して(相馬港湾建設事務所様へ相談済み)やってみる方向。

DSC01802

ここは景色が素晴らしく良い!
トイレのある所から松川浦の中央部へと展望デッキみたいな道が続いている。
震災前は濁ってた記憶のある松川浦の水ですが、透き通っているのにメンバー全員びっくり。
DSC01803

驚きすぎて新しいポーズの開発まで。
青海苔のポーズです。発案者は荒武さんという人だったかと。
DSC01805

そして現在工事中である新地町の漁港付近。

釣師浜から新地町役場までの道路が舗装されたので新しい工事が発生しない限りはこの道を通ろう!
DSC01807
DSC01808
DSC01809


予定では釣師浜漁港も通過するので時間がある参加者は海の男のポーズもするべきです^^
DSC01811
DSC01798

スケジュール通りに11時ぴったりにワラガイゴール。
飯土井さんから差し入れいただいたミカンを食べながら談笑し、蕎麦祭りの惣菜購入開始。

相馬市サイクリング協会の会長である鈴木一弘様から開会の挨拶をもらい作業開始
DSC01818


購入した天ぷらや御煮しめなどをもって明星鉄工へ移動。
DSC01814

第2回大会が無事に成功する祈りも込めて、第1回イベントで提供させていただいた姉妹都市の流山市の水と、サイクリストの雫のスタッフ分を持ち寄ってもらい蕎麦ツユ作り。
DSC01815
DSC01816

今年からがっつりとサイクリングの旅を楽しむ仲間となった吉田さんにバーベキューセットを持ってきてもらい串焼きも始める。
DSC01817


DSC01820

毎年恒例の伊藤さんのカモネギも投入!
DSC01813


美味すぎる!蕎麦は市販の茹で蕎麦であるが
海老天、かき揚げ、ネギ、トロロ、セリ、生卵、納豆、七味、薬味はたっぷり。
DSC01821
DSC01822


そして2019年1月1日
さすがの2日目突入で生き残ったのはわずか3名。2人以上なら出発しようと思ってたので3名という数字は上出来。
DSC01824

今回の走り初めミッションは南相馬市にある天照大御神を奉っているという天照神社へ第2回相馬復興サイクリングが晴天となるようお参りに向かうというもの。

途中一般道から入れる常磐自動車道のサービスエリア「セデッテ鹿島」へ向かう。
DSC01826

どうしても近くにありいつでも行けるという場所は有名でも行かないもの。
私もはじめてセデッテ鹿島に入りました。
DSC01825

エリア内にある神社でお参り。

原町製パンで有名な4つ割パン。中央のドレンチェリーと生クリーム、あんこが最高に美味しい。
DSC01828

そして辿り着くは天照神社。
DSC01832

我々以外の参拝客はいないのでじっくりと住所、氏名を述べてから土下座をしながら御願いの儀。
DSC01829
DSC01831

キャプチャ12

完璧である。今年のイベントでは晴れる自信が出てきた。

店長「今年は天照様の御加護があるから安心ですね。十分に御縁があるよう十五円のお賽銭してきました」

帰路途中では南相馬火力発電所近くの公園でトイレ休憩
多くのサーファーが波乗りを楽しんでいる。
DSC01834

セブンイレブンで小休憩を取り、ゴール!
DSC01835

今回もミカンを食べながら解散となりました。
DSC01836

2019年が始まりました。
今年もサイクルショップ ワラガイはイベント満載で当店でスポーツ自転車購入された方のメカニックのサポートはもちろん、遊びバックアップも御約束します。
自転車レースで優勝を目指したい人は当店じゃ駄目。
でもサイクリングで人生楽しみたいなら当店はおススメ!
さぁ、今年はワラガイでスポーツ自転車購入して週末サイクリングやロングライドの旅に出かけましょう!ちょっとでもワラガイサイクリングに興味あるなら遠慮せず購入時に「いっしょに走ってみたい」と言ってください。窓口全開で貴方を待ってます



 
サイクリングランキング