GW7日目。
今年のGWはいっぱい走れて最高!
今日は昨日の晴天祈願祭の疲れを取るために、平坦メインのサイクリング。

昨日もそうでしたが、GW中盤だと参加者は一気に少なくなる。
今日はスギハチさんと、若松さんと3人で出発。
PAP_0085

平坦な道を探して進んでいくと「旗巻峠」と呼ばれる場所の近くにでてしまう。

スギハチさん「ここはまだ8分切れてないんですよ」

店長「今のスギハチさんなら軽く行けるんじゃないですか!試してきますか!」

と、知らず知らずの内に旗巻峠へ。

ま、まぁ、平坦といえば平坦な気がしてきた。
旗巻峠と北海道ラインは1セットなのでついつい北海道ラインへも到着・・・

むぅ、平坦サイクリングだからボトルすら持ってきてない。喉が渇いたけど天気はいいし

店長「そういえば若松さんって裏筆甫っていきましたっけ?」

若松さん「ん?それってどこでしたっけ」

店長「あっ、まだだったんですね。折角だから行ってみますか?」

と、いつの間にか山岳系サイクリングへと変貌を遂げてしまいました。
PAP_0084
引き返すのは、あれなので、鷲ノ平線(正式名称は不明)へ。
PAP_0083

朝飯もなく、ボトルもない状態でなんとかファミリーマートへ辿り着く。
PAP_0081

炭水化物が欲しくてどうしようもなくなったので、タラコスパゲティ大盛りとコーヒー。
PAP_0082


帰りは鈴宇バイパス。
ギリギリまで枯渇した体に一気に吸収した炭水化物で、体中が燃えてくるのがわかる。
たぶん、下界からみた私は金色に光りだしてるだろう。

店長「スギハチさん、今なら爆熱ゴッドワラガイを出せそうです」

スギハチさん「受けてたちますよ」

店長「俺の脂肪が真っ赤に燃えるぅぅぅ
この口上の最初あたりでスギハチ氏の姿は、遠く前方へと消えてった。
店長「消えてしまえと轟きぃぃさけぇぶぅぅぅ」
店長「ばぁぁくぅねぇつぅ~~ ゴッド~ ワラガイィィィイイイイ」


12%勾配で爆熱ゴッドワラガイは足を攣ってしまいそうになることがわかったので、当分封印が必要。

そして無事にゴール
5月6日は天明山サイクリングによるサポートライダー高地トレーニングを予定していましたが、今日の裏筆甫があまりにも綺麗だったため、急ですがヒポリングに変更いたします



サイクリングランキング