自転車に興味ある方はすでに御存知かと思いますが、自転車本体に限らず、パーツ類も欠品が続いております。

今年の秋ごろには落ち着くだろうと言われておりましたが、実情は安定していない状況です。
シマノパーツ類に関しても、CSR7000は2023年6月納期予定(11-25tは在庫有り)など、半年待ち状態です。フレーム組みする場合は、1つでもパーツが揃わないと、ただの置物となってしまいます。

納期に関しても平気で1~2か月遅延が当たり前となってきております。

今乗ってる方はパーツ類を壊さない様に、
これから乗る方は半年以上前には手配をするなど対策をされてください。
来年の下半期までには落ち着くと良いのですが。


皆様の自転車生活が楽しいものでありますように。