今年も通学自転車シーズンがやってまいりました。
中国の電力不足でアルミ部材の生産が追い付かないということでアルミフレーム関係の確保が非常に難しい状況です。
現在、アルベルトは店舗で3台2台確保してますがメーカー在庫は ”ゼロ” です。
※ブリヂストン営業担当の話では、今から注文して上手くいって2月頃かなとのこと。

また、
地球環境を考えている会社だと自転車通勤を推奨するなどの動きにより自転車パーツ不足も懸念されております。

来年中学生となるお子様をお持ちの方は、今から予約注文開始するのを強くお勧めいたします。