欲望が渦巻く街 相馬
場末の自転車屋に今日も仲間たちが集まってきた。


合宿予定日の2週間前
店長「ええ、申し訳ございません。そういう事情で。ええ。全員キャンセルさせてください。」
何度も何度もお詫びしながら宿泊予定の宿にキャンセルを伝える。


本来なら7月23日‐24日で合宿イベントを計画していたのだが、3年目となる新型コロナが、ここにきて再度猛威を振るい始めていた。
相馬市が福島県内トップクラスの40名弱の感染者を出してるし、行く予定だったメンバー達も、それぞれのそれぞれな理由で参加できない状況になってきたし。
でも日本政府は行動制限を設けないと言ってるんだから、合宿に行けるメンバーだけで決行するという選択肢も残っているが、どうするのが正解なのか・・・


店長「今回も、たすけてぃ~~。ワラえも~~~ん」




2022’夏だ一番!ワラガイ祭り~序章~


丸二日悩んだ結果、合宿を中止にしてロングライドイベントに切り替える事にした。
合宿を楽しみにしてた人に、合宿以上の満足を与えるイベントとなると相当ハードルは高くなる。
・旅気分を味わえる。
・人込みが少なくい場所。
・交通量が少ないコース。
・途中、美味しい物が食べる場所がある。

愛とグーグルマップだけが友達の僕なら、この条件を満たす場所を見つけられるはず。
仕事後に焼酎の水割りを飲みながらグーグルマップと睨めっこすること数日。

店長「よしっ、これだ!このコースしかない」

岳温泉を拠点として、安達太良山を一周しよう。
ワラガイメールシステム起動・・・
【オセワニナリマス。ワラガイです。ロングライドのお知らせです・・・・】

よし、これで。準備万端だ!B案が完成だ
と思っていると。

飯土井さん「店長、115号線から吾妻スカイラインに抜ける道が通行止めになってるよ」
店長「なにぃ~~。そんな馬鹿な!あっ、本当だ」

ちょとちょっと、工事事務所に確認してみます。

店長「本当に全面通行止めでした。この案は駄目か・・んじゃ浄土平に登るか・・でも、何度も登ってるしな・・むむむ、しょうがないか・・」
ワラガイメールシステム起動っと・・・
【オセワニナリマス。ロングライドイベントのコース通行止めの為、作戦変更C案で吾妻スカイライン一周にしましょう】


そんな中、週末サイクリングの休憩中に、
メンバー「安達太良一周は楽しそうだったけど残念だったね。でも7月29日までの工事期間ならもしかして早まって終わってる可能性ってあるんじゃない?」

店長「ん~どうでしょ、観光シーズンだから頑張って早めたりするんですかね」

メンバー「最悪は戻ればいいんだし」

店長「そうですよね!それじゃ、元のB案に戻しちゃうぜ~」

ワラガイメールシステム起動っと・・・
【オセワニナリマス。ロングライドイベントですがやっぱりB案の安達太良山一周にします】

そして迎えた当日。
参加者は店長、鎌田、若松、菅野、杉岡、花澤、高橋、中川、木村、岩崎、渡部、小野
の12名


B案スケジュール
05:00 スポーツアリーナ相馬出発
06:30 岳温泉ニコニコ広場駐車場到着(準備)
07:00 ファミリーマート(朝食15分)
07:15 出発
08:15 磐梯熱海駅付近
09:00 石筵ふれあい牧場到着(アイスキャンディ休憩30分)
09:30 出発
10:30 宝来堂製菓(和菓子休憩15分)
10:45 出発
11:00 まんさく農園食堂(昼食30分 軽食)
11:30 出発
12:30 頂上
13:30 あだたら高原アイスクリームガーデン(15分)
14:00 駐車場ゴール(この後に成駒にて昼食)
~一旦、温泉準備。疲れた人は車で移動~
14:40 奥岳の湯へ出発(約5.4km 7.7%)
15:10 温泉
16:00 下山
16:30 解散

完璧だ!完璧すぎる。
それほど大変なコースで無いもののゴール後に物足りない人はヒルクライムをぶっこむことが出来る。


さぁ行くぞ!岳温泉


つづく。

新型コロナに翻弄されつづける日々に抗うワラガイ御一行様。
二転三転した代替案は本当に上手くいくのだろうか?
サイクリング14年目の店長の手腕が試されるとき。
次回 前編 マイナスイオンをお楽しみに。