サイクルショップ ワラガイ

~福島県の片隅の小さな自転車屋~

カテゴリ: 自転車カスタマイズ

当店ではブリヂストン エクステンザ、ミシュラン、ビットリア、パナレーサー、シュワルベとタイヤを扱っておりましたが、なんだかんだとエクステンザ最強じゃん と思っております。

ただ、数年前から気になってたタイヤ PIRELLI
CA3J0286

F1は詳しくないのですが、それでもF1で使用しているタイヤメーカーであるピレリは知っていた

おフランスなデザイン。
CA3J0287
CA3J0288


コンチネンタルはサイドが若干固いというかゴワゴワした感じ(個人的な感想です)が好きになれなかったのですが、同じ価格帯となる(1本6900円 カラーエディションにいたっては1本8000円という高級タイヤ)タイヤの性能はいかに!

雑誌記者のような高感度センサーはついてない足で、一般人がどう感じるのか?
メーカーさんには悪いけどキックバックしてもらってる訳じゃないので正直なインプレを出してみたいと思います。

CA3J0289
CA3J0290

まずは見た目 100点 
見た目のカッコよさでまだ乗ってなくても1割速くなってるの確定か!?


※上記は私個人的な意見となります。異論反論は一切いりません。

T様ご夫妻のロードホイールZONDA交換

CA3J0211

WH-R500からの交換となるので約400g強の軽量化。
タイヤもヴィットリア ザフィーロからエクステンザRR2Xへの変更なのでタイヤ重量も相当軽量化!
CA3J0212

CA3J0213
CA3J0214
振れの確認完了!

CA3J0217
プーリーには粘度が強くなったオイル(というより粘土)が、べっとり。
チェーンも若干渋くなっている。

CA3J0215
スプロケをピカピカにして、チェーンはイノテック105で洗浄しつつ注油。

CA3J0216
カンパリアホイールでのG3は芸術ですね!

CA3J0218

奥様用と旦那様用と2台ともにZONDAへと変更。
これなら100kmのロングライドにも挑戦できますね!

ワラガイサイクリングにも是非遊びに来てください


濱名様に注文いただいたフルクラムレーシングゼロをピナレロプリンスへ換装となりました。

完成車でついてくるホイール(シマノ RS100)から変更となるので約400gの軽量化!
さらにタイヤはエクステンザのR1X 190gの高性能タイヤを装着してるので、なんだかんだと足回りだけで600g近くの軽量化!!
PAP_0182


レーシングゼロの良いところは、性能だけではなく見た目でも、カスタムしたと一目でわかるのが良いですね

ビフォー
PAP_0181


アフター
PAP_0180
一気に力強く感じる。
PAP_0179

ゼロの名を冠するだけあってホイール交換の喜びをすぐ実感できるかと思います!
これで杉の名をつく猛者達と勝負しちゃってください

 

鈴木様のエアコードの改良作業が行われました。

PAP_0172

メンテパッケージ弐と併せてつつ、ヘッドパーツ部分も追加。
・・・く、黒い、これはもしかして。。
PAP_0171

またフレームから声が聞こえてくる。
フレーム「父ちゃん、私2年間お風呂に入ってなかったんだ」

溢れ出す涙を拭う事も忘れ、
店長「そうかそうか、大丈夫だよ。今父ちゃんが綺麗にしてあげるからね。」

PAP_0170

フロントフォークを引き抜くと、、、これまた悪い予感が。

PAP_0169

ベアリング「お父たん、ぼく・・・」

店長「それ以上言うな、大丈夫だから」

PAP_0168

しっかりと綺麗に仕上げてパーツやフレームも大喜び。
なんかジャレツイテクル気がするようなしないような。
見えない部分だからこそ重要です。

PAP_0167

PAP_0166


そしてここからがメイン。だったけど組み上げるのが楽しくて一気にやっちゃいました。
3TエアロノヴァTEAMステルスに、日泉ケーブル(クリアレッド)を!!
本当にDURAと同等もしくは、それ以上なのかよ、、、と思いつつも、
すごいしなやか!
ブレーキもシフトもハンドル内部に入れても全くもっさり感が無い、いやDURA並みのリニアな操作感ではないか!!

PAP_0165

もうこれで平坦では、いつでも洋史トレイン発動ですね

若松様のRL6カスタム計画が発動となりました。

CA3J0053

軽量化もでき、リムハイトも高く、ホイール変更した事による所有欲も満たしてくれるホイールが、
フルクラムのレーシング4。

ちらりと覗く赤い4の文字がシャレオツ。

ビフォー
CA3J0054


アフター
CA3J0055

ワラガイ王道コースもこなし、杉目ツアーなどにも平気についてく若松さんが足回りの強化を図りました。旗巻峠、鈴宇峠の攻略スピードが格段に上がりますね!!!




K様のDEFYアドバンスSL
リアブレーキが戻らない時がある、渋いとの事。良く考えてみたら4年前に購入いただいてから1度もオイル交換してないじゃないか!!

CA3J0034
キャリパーを洗浄してピストンを押し戻す。
CA3J0036
疲れきった私の聖水よりも黄色い泡だったオイルがドビドヴァと出てくる。
4年の月日で結構エアが発生してたみたいで、それが原因でピストンが戻らない、渋いという現象でした。


CA3J0035
シマノのミネラルオイルを表面張力の状態で蓋ネジを締め付ける。
このオイルがまた子供用風薬のシロップと同じ匂い。嫁様もこれシマノさん間違って子供シロップいれちゃったかもしれないねと。

K様、子供用シロップだったらごめんなさい!

PAP_0041
ブレーキローターを140mmから160mmへ変更。

PAP_0042
ディレイラーハンガーを確認し、リアディレイラーをRDーRX800へ変更して完成となりました。

第2回相馬復興サイクリングを晴れ男割り引き無しでエントリーしたとのこと。
ええっ、雨男じゃないよね?大丈夫だよね?

今年はワラガイサイクリングで冒険にでかけましょ~~!


↑このページのトップヘ