サイクルショップ ワラガイ

~福島県の片隅の小さな自転車屋~

カテゴリ: 週末早朝サイクリング

夜中に雨音が聞こえていたので「あぁ~、結局今日もダメか・・・」と思いつつも一縷の望みで明け方外を見ると路面は濡れてるが雲の隙間から日差しがでてるではないか!

坊平ヒルクライムまで1か月を切ってる状況なので、初心者サイクリングをしてる場合ではない。ということで王道コースへ。

坊平ヒルクライムは私は「三度目の正直プロジェクト」を完遂する為、完全サポートに徹する事にしたので、そこまで仕上げなくても良い気もするが、メンバーから「なになに、店長レースから逃げたんだって~?」という話が出てるので完璧に仕上げて置かなくてはならないのだ!
CA3J0322

今日の旗巻峠では、7秒短縮の10分17秒 ひゃほ~い!だいぶ短縮できてるじゃないか。

北海道ラインを抜けていつものファミリーマー子の家へ立ち寄る。
CA3J0323
最近お気に入りのシュガーマーガリン 
CA3J0324

これを温めてマーガリンが溶け出した具合が最高!通常で食べると太ることへの罪悪感しかないが、走った後だと罪悪感無しでパンを楽しめる。

CA3J0326

帰りは鈴宇バイパスの12%を楽しんでゴールとなりました。

ゴール後は、県サイクリング協会理事の大楽さんから差し入れいただいた煎餅をバリボリ。黒コショウ味が最高に美味い!
CA3J0327

明日はスタート時間を早くして飯舘村方面だよ~


サイクリングランキング


昨日の24時間テレビで「絆のペダル」を冒頭だけ見ました。なんかロードバイクが楽しそうで自分も乗りたくなってきて、このまま見ちゃうと明日起きれなくなって自転車に乗れないじゃないか!
ということで、録画をして早々に就寝。

晴れてる!気温も最高!昨日のテレビのテンションもそのまま!

若松さんと平日トレーニングでなんどか行ってても土日に通る旗巻峠は別物。苦しさの中に喜びが詰まっている。
CA3J0303
ただ、久しぶりにタイムアタック(10分25秒)で超最悪な数字がでてしまったが、まだ坊平ヒルクライムまで時間あるし・・・

そして北海道ライン。
CA3J0304
久しぶりすぎてワクワクが止まらない。

そして今年初のファミマー子の家へ。
CA3J0305
夏なのにフラッペを飲まないと後悔しそうなので、コーヒーフラッペとマーガリンシュガーパン。
もちろんパンは若干温めてもらう。これやるのとやらないのでは天と地の差。
溶けたマーガリンがパンにしみ込んで、砂糖の甘さと渾然一体となった食感が待ち受けている!
CA3J0306

鈴宇峠も苦しい!けどタマラナイ。くぅ~来週末も王道コースだよっ!
CA3J0307
CA3J0308

帰宅後は高口さんからの差し入れ羊羹と、磯部地区の梨。
CA3J0309
今日のおいしい顔は若松さん

朝が気持ちい時期です。さぁ早起きして遊びにでかけましょう!


サイクリングランキング



今日はギリギリ過ごしやすい晴天。
でも朝なら最高!半袖短パンが最高!これこれ、これが夏なんだよ。

CA3J0271

若松さんからの塩飴が全員に配られて出発。
今日は第3回復興サイクリングのロングコースのコース選定サイクリング。
CA3J0272
前半部分は平坦基調となるので久しぶりの直線番長である洋史さんが大活躍。

CA3J0273
来月末はヒルクライムレースだってのに磯部小学校の坂でヒーコラヒーコラする面々。
やばいなレース

CA3J0274
鹿島区の風車区間(この景色大好き)を抜け、真野小学校跡地へ。
ここを南相馬エイドステーションとなれば広さも場所的にも良さそう。今度相談してみよう。

CA3J0275
鹿島のセブンイレブンで朝食休憩。

CA3J0276
鹿島の風穴の湯(現在休業中)を通り過ぎて、南相馬林道へ。ここを抜けて上栃窪を経由して真野ダムを目指す予定。ここの坂も意外にキツイ。けど最高。ここまでの景色、最高。貴方、感動。

CA3J0277
このまま真野ダムまで行って休憩予定でしたが、みんなから「店長、今日は午前半休なの?戻れないよ?」ということで真っすぐ戻ってゴールとなりました。
ゴール後は洋史さんからの差し入れ。
レモンのドライフルーツ。これ旨い!洋史さん、これおかわり!!


サイクリングランキング

久しぶりの初心者サイクリングは第3回相馬復興サイクリングのショートコース探索
昨年と同じコースだと楽でいいのだが、大勢で走っても安全を確保しながらも、もっと楽しいコースはできないか探求。

CA3J0268
第0回で使用した細い農道。スタート直後だと混雑して危ないがスタート後20km地点なら大丈夫だろうと。

CA3J0269
備蓄倉庫エイドをなくして聖地天明山の麓の溜池近くの空きスペースをエイドステーションにできるか。。。微妙に狭い気がするがここ以外いい場所無いし・・・イベント2週間前くらいに草刈しておけば、素敵な場所に変わる気がする。


CA3J0270

久しぶりに晴天の中のサイクリングは最高でした!
明日はロングコース 風穴の湯付近へレッツゴー

※まだ実行委員会も立ち上がってないし第3回相馬復興サイクリングが開催されると約束は一切できませんが、やるとしたらこんなコースがいいなぁ~と提案すべく調査してる段階です。


サイクリングランキング
 

もう夏も終わるというのに朝方は霧雨ばっかりで、平日早朝サイクリングも思うようには開催できておりませんでした。
(平日早朝サイクリング4回目、5回目は独りぼっちだったので割愛)


今日は若松さんと高口さんと旗巻峠へ。
PAP_0264

店付近は深い霧が凄いのだが山まで来ると晴れ空。それでも頂上付近に来ると霧が残っている。
PAP_0265

坊平ヒルクライムまで残り1か月と14日。
初回だから基準となる一戦なので頑張らないと!

今日は平日早朝サイクリング3日目。
本日より旗巻峠頂上までの1本を入れての軽いサイクリング

2ヶ月サボってる体で旗巻峠を走破できるのか非常に不安でしたが、なんとかゴール。
もちろんベストからすると相当遅いのでしょうけど、峠が面白いのなんの!

途中途中の若干勾配がキツクなる区間になると太もも、脹脛が張りつつ、心肺機能が悲鳴をあげつつ、店長「き、き、、き”も”ぢい”い”!!」

2ヶ月ぶりの峠が牙をむいてくるが、それすら受け入れる準備OKになっている自分に驚く。
CA3J0208

下山を始める若松さんなんて後光が指してるし。

長い梅雨で峠に行ってなかった皆!
突入するとあっという間に順応です。今まで峠で遊んできてたので体が覚えててくれます。安心して峠に突入です

という訳で、今週末(8月11日)は雨が降らなければ、ワラガーデン&暑気払い午前中サイクリングを実施します。追ってブログに掲載するので目を通しててくださいね

↑このページのトップヘ