サイクルショップ ワラガイ

~福島県の片隅の小さな自転車屋~

カテゴリ: 真・ワラガイの挑戦状シリーズ

真・ワラガイの挑戦状がリニューアルしての第一回目が本日行われました。

エントリー者は5名でしたが、木村さんがDNSとなり4名で挑戦。
CA3J0021
CA3J0024
CA3J0026
CA3J0028

競争ではないので、スタート時のトラブルがないように2分毎にスタート開始。
まずは、高橋さん。
CA3J0032

続いて花澤さん。
CA3J0033

次は杉目さん。
CA3J0034

最後に半杭さん。
CA3J0035


店長「みんな行っちゃいましたね~。んじゃ僕達はのんびりと初心者サイクリングにレッつゴー!」

間近で応援する組、平坦サイクリングする組に分かれてのサイクリング開始。
昨晩の雨で若干路面がウェットではあるが、青空が広がっており気温も高くなってきてるので目に見えて乾いていく。
CA3J0036

鹿島のセブンイレブンでは、
「挑戦者達は今頃 裏筆甫でもがいてるんですかね~。山川さん、セブンのユデタマゴうまいっすよね~。伊藤さんはフランクですか!そいつも美味そ~~~」
CA3J0037

などと、朝食を楽しみ岩子防波堤の絶景を楽しみながら帰宅。

まだまだ帰ってこないはずですね~などと談笑していると、9時14分高橋さんがゴール!!
メカトラブルか何かかと、「どうしましたか!?」と聞くもゴールですとのこと。

店長「ギャフン」

ちくしょ~、ブロンズコースはある程度クリアされることは前提でしたが1時間も早くゴールされるとは。

そして杉目さん、花澤さんと時間内ゴール。
udon

花澤さんはあまりにも余裕だったということで挑戦中にコンビニでノンビリと朝食をとってたり。


そして表彰式。

今回は3名が真・ワラガイの挑戦状~ブロンズ~をクリアとなりました。
CA3J0040
高橋さん 3時間14分40秒

CA3J0041
杉目さん 3時間11分18秒

CA3J0043
花澤さん 4時間17分59秒

CA3J0045 - コピー

おめでとうございます!


次回は9月25日(日)に開催です。

クリアした人はシルバーで、
失敗した人はリベンジで、
初めての方は峠で悶絶して、
楽しんではいかがでしょうか!



・・・ん~でも簡単にクリアされて悔しい・・・・この恨みはらさでオクベキカ!
祝ってやる、末代まで祝ってやる

 

ヒルクライムランキングへ
 

2016年6月26日(日)が、リニューアル後第一回目となる真ワラガイの挑戦状 

クリアしたものだけが手にする事ができる攻略証(缶バッチキーホルダー)の準備ができました。

PAP_0020

まずは、ブロンズ攻略証です。
※正式な和訳がどうであるか良くわかりませんが、雰囲気は伝わりますよね!?

攻略スピードは大して問題なく、決められた時間内に決められたチェックポイントの写真を撮ってゴールするだけ。
途中コンビニで御弁当を購入して軽くお昼寝するぐらいの余裕でクリアいただければと思います。

挑戦内容の詳細はこちら



【真】ワラガイの挑戦状 プラチナ

プラチナ挑戦状は下記を印刷してお持ちください。
 

【プラチナ ルート】
毎年変更とし、挑戦状を出した人にのみ開示します。

目安として、距離は約380km、制限時間16時間00分

現在の攻略者【 0名】
最速タイム【 : : 秒】
最速タイム保持者【   】
 


【攻略キーホルダの性能】

・肩こり、冷え症、腰痛に効果。(個人差があります)
さらに、サイクルジャージのファスナー代わりにすればイベント会場での視線は独り占め。
さらにさらに!!「ワラガイメンバーと行く豪華1泊2日ロングライド」参加券※2プレゼント




※2 弊社では自宅から出発・宿泊・帰宅までの交通費・宿泊費・食事代を全て負担するわけはなく費用のうち途中休憩で飲料するコーラ代2本分の料金の100%を負担いたします。それ以外全て自費にてご負担ください。 

 

挑戦内容の詳細はこちら



【真】ワラガイの挑戦状 ゴールド

ゴールド挑戦状は下記を印刷してお持ちください。
 

【ゴールド ルート】
毎年変更とし、挑戦状を出した人にのみ開示します。

目安として、距離は約170km、制限時間7時間00分


現在の攻略者【 0名】
最速タイム【 : : 秒】
最速タイム保持者【   】
 


【ゴールド攻略キーホルダの性能】

・次回、プラチナコースへの挑戦権。ワラガイ謹製コーヒー。
さらに、あえて大胆に取り付ければ清潔な印象とともにワイルドさもアピール。
さらにさらに、店長との握手券※1としても使用可能。


※1 円滑な運営の為、一日1回までといたします。会場ではスタッフの指示に従ってください。またやむを得ず握手会イベントを早期終了する場合がございます。


 

挑戦内容の詳細はこちら



【真】ワラガイの挑戦状 シルバー

シルバー挑戦状は下記を印刷してお持ちください。
 
【シルバー ルート】
毎年変更とし、挑戦状を出した人にのみ開示します。

目安として、距離は約120km、制限時間5時間30分


現在の攻略者【 0名】
最速タイム【 : : 秒】
最速タイム保持者【   】





【シルバー攻略キーホルダの性能】


・次回、ゴールド
コースへの挑戦権。
さらに、サラリと着こなせばでアイツの心を鷲づかみ。
さらにさらに、来店時にワラガイ謹製コーヒーが無料提供。


 

挑戦内容の詳細はこちら


【真】ワラガイの挑戦状 ブロンズ 

ブロンズ挑戦状は下記を印刷してお持ちください。
 
【ブロンズ ルート】

制限時間 4時間20分

ブロンズコースの風景写真と時計の撮影ポイント
①10.6km地点の旗巻峠頂上
②20.5km地点の丸森町町営牧場
③31.2km地点の松ヶ房ダム(丸森町と相馬市の境)
④45.4km地点の天水舎
⑤56.8km地点の小斎峠頂上
⑥64.9km地点の福田峠頂上
⑦75.0km地点の鈴宇峠頂上
上記チェックポイントを指定順に通過すれば自由にルート変更可とします。
※自転車を担いで山の中を越えたって構いませんが、熊に注意してください。


現在の攻略者【 3名】
最速タイム【3:11:18秒】
最速タイム保持者【杉目 忠広】


≪攻略者≫
高橋 直之
杉目 忠広
花澤 洋昭

 

【ブロンズ攻略キーホルダの性能】

・次回、シルバーコースへの挑戦権。
 さらに、チラッと見せることで大人の男をさりげなく演出。

 

↑このページのトップヘ